ロード中...
バイアグラ100mg

バイアグラ100mg


価格: 8,800 

在庫あり

バイアグラとは
バイアグラは世界最大の製薬企業、ファイザー株式会社による、世界初の勃起不全(ED)治療薬です。1998年にアメリカで販売が開始されると、「夢の勃起不全治療薬」として瞬く間に世界中を席巻しました。

商品詳細
バイアグラは、ED(勃起不全)の治療薬として有名な医薬品で、人気も高く、効果も高いと評判の薬です。

まずなぜ「勃起」が起きるのか、そのメカニズムについて説明します。脳が性的刺激を完治すると、神経を介し勃起の信号が送られ、cGMP(環状グアノシン一リン酸)という物質がペニスの中で増加します。cGMPには血管拡張作用があるため、陰茎海綿体の動脈が開いて血液が流れ込み、膨張して硬くなります。これがいわゆる「勃起」した状態です。性的興奮が治まるとPDE5(ホスホジエステラーゼ5型)という酵素が分泌され、この酵素がcGMPを分解することにより海綿体の血管収縮が起き、勃起が落ち着きます。これが生活習慣の乱れなどにより動脈がうまく開いていないと、血液が流れ込まず、EDとなります。

バイアグラは、勃起を落ち着かせるPDE5の働きを抑えることで、海綿体への血流を増加させ、勃起状態を保つことができるようになります。バイアグラは興奮剤として勃起を引き起こしたり、性欲を高める薬と思われることが多いですが、実際にはそのような効果はなく、勃起には外部からの性的刺激が必要となります。バイアグラはあくまで勃起を促進するもので、性的刺激が落ち着けば勃起も治まります。ずっと勃起したままということにはなりませんのでご安心ください。

バイアグラを使うことの一番のメリットは、使うことでご自身の過去の精力的な姿が思い出されるということです。自信を持つことが、EDの改善に大きく関わってきます。自分に自信が持てなくなった、そんな方は一度バイアグラを使ってみてはいかがでしょうか?

使用方法
バイアグラは服用してから約1時間で効果のピークを迎えるので、性行為の1時間前に服用すると、タイミングよく効果が現れます。水で服用するものですが、お茶やアルコール、清涼飲料水で服用しても特に問題はありません。ただし、牛乳など脂肪分の含まれているものでは吸収が妨げられる可能性があるので、お止めください。

バイアグラの作用時間は4~5時間となっています。また、1日1回の服用が基本で、一度服用したら24時間以上間隔を空ける必要があります。バイアグラには25mg錠と50mg錠、100mg錠があり、医師の判断や使用者の希望によってどれを使うかを決めます。ただし、65歳以上の方や肝障害、重度の腎障害のある方には、薬剤の排泄がうまくいかず、血液中の濃度が高くなってしまう可能性があるため、25mgが開始用量となっています。空腹時に服用した方が、十分な効果が得られます。食事中や食後すぐに服用すると、作用の発現が遅れたり、効果が半減してしまうことがあります。もし食後に服用する場合は、食後2時間以上開けてから服用してください。もし食事から性行為まで間隔がない場合は、あらかじめ空腹時に服用し、30分経ってから食事を摂るようにしてください。また、食事は脂肪分の多い油物、肉類などは避け、消化に良い食事を取ることを心がけましょう。

バイアグラは、性的興奮を高めたり、性欲を増進させる効果はありませんので、性的刺激がなければ勃起は起こりません。あくまで勃起を促す薬としてお使いください。バイアグラを服用したら、人によってはめまいや視覚障害が起きることがあります。自動車や機械の運転操作をする場合には気をつけましょう。狭心症などの治療で硝酸薬を服用している方や、不整脈があり抗不整脈薬を服用している方は服用しないでください。性行為は心臓に負担がかかるため、健康状態に不安のある方は、事前に医師に相談するようにしましょう。

副作用
注意事項を守ってさえいれば、命に関わるような大きな副作用は滅多に起こりません。
多く認められるのは、ほてりや頬の赤らみ、頭痛といった血管拡張に伴う症状で、大半は薬物の効果が消えるにつれて自然に治る程度の軽いものです。バイアグラの薬理作用によるものですので、症状が出たとしてもそれほど心配はありません。
その他、動悸や頻脈、胸痛などの循環器症状、悪心・消化不良・腹痛といった消化器症状、鼻炎や鼻づまり、関節痛や筋肉痛が認められることもあります。バイアグラとの因果関係は明らかにされていませんが、稀に視力低下や視力喪失の原因となる非動脈炎性前部虚血性視神経症(NAION)の発現が報告されています。50歳以上、糖尿病、高血圧、冠動脈障害、高脂血症、喫煙などNAIONのリスクを有する方で急激な視力低下・喪失の症状が現れた場合には、速やかに眼科専門医にご相談ください。これも少数例ではありますが、持続勃起(6時間以上持続する痛みを伴う勃起)症状が現れることがあります。陰茎組織の損傷や勃起機能を失うことがあるため、勃起が4時間以上続くときには直ちに医師の診断を受けてください。

使用・併用禁忌
血管に作用する薬剤なので、服用できない、あるいは注意して服用しなければならないこともあります。心臓や血管に関する持病のある方は特にお気を付けください。

ニトログリセリン、亜硝酸アミル、ニトロール®といった狭心症治療薬である硝酸薬内服中、心血管系の持病により性行為が身体に大きな負担となってしまう方、重い肝機能障害、ここ半年以内に心筋梗塞や脳出血・脳梗塞の既往がある方、90/50mmHg以下の低血圧または170/100mmHgで未治療の高血圧、網膜色素変性症、抗不整脈薬の塩酸アミオダロン内服中、血管拡張薬の可溶性グアニル酸シクラーゼ刺激薬(リオシグアト)内服中の方はバイアグラを服用してはいけないとされています。

陰茎の構造上性行為が困難な方、多発性骨髄腫・白血病などの方、出血性疾患や消化性潰瘍のある方、重い腎障害のある方、肝障害の患者様、降圧剤(特にα遮断薬)を内服中の方、代謝酵素チトクロームP450 (CYP)3A4を阻害もしくは誘導する薬剤を内服している方、他のED治療薬を使用中の方、ご高齢者などはバイアグラの内服、常用薬との併用に注意が必要です。

保管方法
バイアグラを保管するときは、直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所においてください。また、お子様が誤って服用しないように、手の届かない高い場所や鍵のついた棚に保管してください。特に、梅雨時期は湿度が高まり、錠剤・カプセル剤・散剤は水分を吸収して変化を起こしやすいので、できるだけフタのついている缶などに乾燥剤を入れて保管してください。

また、ピルカッターなどで割った錠剤は取り間違いの起こる可能性がございますので、バイアグラと判別がつくようなケースに入れておくことをおススメします。元々錠剤の入っていたシートの中に丁寧に戻し、そのシートごとフタつきの容器に入れて保管する方法もOKです。

メーカー・発送国
Pfizer (ファイザー) / 発送国:China

内容量
5錠 (Tablet)

有効成分
シルデナフィルクエン酸塩 (Sildenafil Citrate) 100mg