京万紅火傷膏

1,080 
必要ポイント数: 1080 ポイント
在庫あり
+

【京万紅火傷膏 特徴】

京万紅は焼けと火傷に対して治療効果が著しいだけではなく、一種の純粋な漢方薬複合の製剤として、腫れが引く、血液の流れを良くする、腐った所を取り除く、解毒する、うみに並んで筋肉を生む総合機能を持つため、臨床の方面に、例えば:床ずれ、痔疥癬の痛み、丹毒、普通の外傷が潰爛し、皮膚乾いて裂けなどの火傷じゃない多種の病気を治せるから広く使われて、そして、良い治療効果が得られる。「京万紅」という火傷膏はすべて天然薬物を選択して、ホルモン種類及び他の西洋医学の薬の成分を全然なく、それに、長期間に使っても毒副作用がない、特効で安全に使える薬物である。

1、薬を塗った跡ですぐ痛みを止めて、患者が心地よくて、液体を滲みてだんだん減らして、そして、他の鎮痛剤を飲まなくてもいい。

2、傷の表面がふさがることを促進して、治療のコースを短縮し、機能の回復に有益である。普通の環境条件の下で、感染を防止することができる。

3、小さい面積のIII程度の火傷に対して、「京万紅」を使ったら、皮膚を移植しないまま、傷の表面が癒合した後で明らかな傷跡が残らず、痙攣による、奇形がなし、影響の機能は障害になった事はない。

4、感染した深い火傷傷の表面に対して、腐った所取り除くことを加速し、筋肉を生んで、新しい皮膚を生むにいい効果がある。

5、本製品は強い殺菌力があって、薬を塗った後で敗血症の発生を減らすことができる。

【京万紅火傷膏 効果・効能】

京万紅という火傷膏は天津達仁堂京万紅薬有限会司は千年の歴史を持つ民間処方の基にして、火傷、瘡のはれ物、刀傷、外傷、傷の表面の潰瘍などを治療する、外科の特効軟膏の製剤である。水蒸気、お湯、烈火、湧き立つ油、溶鋼、科学物資は身体あるいは放射線及び電源で火傷を引き起こされたいろいろな程度の型の火傷に、この薬を塗りつけると著しい治療効果があります。活血、解毒、腫れを消す、止痛、陳腐な筋膚を除く、新生組織を促進するの作用があり。

本剤は蒸気、湯、沸いた油、天然ガス、電気、薬物及び放射性など多種の火傷、熱傷、腐蝕傷などに効きます。要するに一切の軽く焼けとに適用します。家庭の常備薬としてには大変役立つです。

【京万紅火傷膏 用法・用量】

外用、患部に塗布する。一般の火傷に対して、傷口を洗い直接患部に本剤を塗布し、本剤を含むガーゼを貼ってください。感染がなければ、治癒まで薬剤を貼り変える必要がないですが、感染した重症患部は洗って本剤を塗布し、毎日薬剤を張り替えて下さい。

【批準文號】 国薬準字Z12020440

【賞味期限】 製造日より48ヶ月

【剤 形】 軟膏剤

【内容量】 20g

【1回の使用量】 適量

【メーカー】 天津達仁堂製薬株式会社

【成分・分量】 穿山甲、地楡、当帰、紫草、乳香、没薬、血蝎、梔子、大黄、冰片など。

【京万紅火傷膏 副作用】

報告はありません。お客様から京万紅火傷膏商品に対する副作用報告がありましたら、すぐご報告します。

【京万紅火傷膏 使用上の注意】

妊娠の方は慎重に使用してください。

【医薬品の保管及び取り扱い上の注意】

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。

(2)小児の手の届かない所に保管してください。

(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります)

(4)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。